平成30年度 安全大会

【平成30年度 株式会社キューセツ・キューセツ安全衛生協力会 安全大会】 平成30年12月1日(土)

2018年12月1日(土)に、今年度の安全大会を、ロイヤルパークアルカディア久留米にて開催致しました。
本来は夏の「全国安全週間」期間中の、2018年7月7日(土)に開催する予定でしたが、キューセツ本社がある久留米市東合川近辺は、開催予定前日からの豪雨により浸水。
雨の状況を考慮して、前日に中止を決定していたものの、本社近辺及び会場として使用予定だった久留米地域職業訓練センターも甚大な被害を被りました。
キューセツ本社社屋に被害はなかったものの、付近に住んでいる社員の中には、床下浸水や床上浸水した者がいたり、本社に近づくための道路が冠水し出社できない者もいました。
そんな中、ようやく実施できたのが、この日。
ちょうど開催前月の11月に、キューセツは30周年の節目を迎えましたので、決起大会との同時開催となりました。

時間の都合上、例年通りとはいきませんでしたが、今回も安全意識を確立するために、安全衛生管理計画を確認し、工務部の代表による「安全宣言」がなされ、全員で「ゼロ災で行こう、ヨシ!」を三唱して閉会となりました。

1.開会の挨拶(中村部長)※補正 2.社長挨拶-※補正 3・4安全衛生管理・推進活動※補正 6.安全宣言(金棒係長)※補 7.ゼロ災唱和(国武主任)※2 7.ゼロ災唱和(国武主任) 閉会(今村会長) 集合写真

平成29年度 安全大会

【平成29年度 株式会社キューセツ・キューセツ安全衛生協力会 安全大会】 平成29年7月8日(土)

7月8日(土)に、今年度の安全大会を、久留米地域職業訓練センター3F大ホールにて開催致しました。
今回は、現場作業時に着用する作業用のシャツをリニューアルし、全員が紺色のシャツでの参加となりました。
熱中症対策のため、昨年は夏用ズボンの素材を見直してリニューアル、今年は涼感素材を用いた細身でスッキリしたデザインのシャツを導入し、作業時の暑さ軽減に努めています。
安全大会では、例年通り、安全衛生管理計画・安全衛生管理体制について全員で確認し、安全講話として、当社での安全に関する問題点や課題を確認し合うと共に、運転時のスマホ使用についての危険性についてDVDを視聴しました。
また、常に安全最優先を心がけ、模範となる現場対応を行った社員・協力会員に対し、「安全表彰」を行い、その功績を讃えました。
最後に、工務部の代表による「安全宣言」がなされ、全員で「ゼロ災で行こう、ヨシ!」を三唱して閉会となりました。
ちょうど開催の1週間前には、福岡県朝倉市を中心とする九州北部豪雨により、甚大な被害がでたばかりの時でした。
犠牲になられた方へ黙祷を捧げると共に、緊急時に人的被害を少なくするために、普段からの備えや事故・災害に対する備えが大切であると改めて感じ、安全大会を機に、日頃の業務においても、安全最優先を常に心がけて行こうと、決意を新たにする機会となりました。
4.安全推進活動①4.安全推進活動(全体)5.安全表彰(眞嶋班:松崎さん)5.安全表彰(4名)7.安全宣言①8.ゼロ災唱和①8.ゼロ災唱和③8.ゼロ災唱和②

平成28年度 安全大会

【平成28年度 株式会社キューセツ・キューセツ安全衛生協力会 安全大会】 平成28年7月9日(土)

 

7月9日(土)に、今年度の安全大会を、久留米地域職業訓練センター3F大ホールにて開催致しました。
今回は、全国安全週間の取り組みを全て終えてからの開催となりました。
社員・安全衛生協力会員が一同に会し、安全衛生管理計画・安全衛生管理体制について全員で確認し、安全講話として、久留米市消防本部より講師をお招きし、これから予想される猛暑に備え、熱中症についての講話を拝聴致しました。

また、常に安全最優先を心がけ、模範となる現場対応を行った社員・協力会員と、無災害日数を更新し続けている営業所に対し、「安全表彰」を行い、その功績を讃えました。
参加者それぞれが、次は自分が表彰される立場となれるよう、安全作業に努めることを心に誓う機会となりました。

最後に、工務部の代表による「安全宣言」がなされ、全員で「ゼロ災で行こう、ヨシ!」を三唱して閉会となりました。

安全大会は、日々の安全に対する取り組みや、毎月営業所ごとに実施している「災害防止協議会」の集大成となる、1つの行事です。
今回の安全大会を、安全意識を更に高めるための節目とし、今後もキューセツは、全員が「安全最優先」を心がけ、日々作業を行ってまいります。

黙祷

開会前の黙祷

安全講話

安全講話

安全表彰

安全表彰

安全宣言

安全宣言

ゼロ災唱和

ゼロ災唱和

資料・記念品

資料・記念品

ご安全に!

平成27年度 安全大会

【平成27年度 株式会社キューセツ・キューセツ安全衛生協力会 安全大会】 平成27年6月27日(土)
「全国安全週間」に合わせて、安全大会を開催いたしました。
北部九州4県9営業所所属の社員・協力会が一堂に会し、安全意識をしっかりと高めました。今回は、外部講師を招いて、熱中症に関する講話を行っていただき、本格的な暑さの到来を前に、全員で熱中症対策について再確認しました。
また、安全について特にこの1年間貢献した社員・安全衛生協力会員の表彰も行いました。
最後には、全員で、全国安全週間スローガン「危険見つけてみんなで改善 意識高めて安全職場」を唱和したあと、「ゼロ災でいこう、ヨシ!」を、ゼロ災への決意も新たに三唱し、閉会となりました。

安全大会

7月の『全国安全週間』を前に、毎年6月下旬に全社員・施工協力会員を久留米に招集し、安全大会を開催します。
社内における過去一年間の【安全実績の報告】【優良社員・施工協力会員の表彰】等が実施されます。
併せて、建設業に関わられ特に「安全に取り組まれている方」を講師に招いての《安全講話》を実施し、安全意識の更なる高揚を図り、【安全最優先】を全員で誓います。