平成30年度 安全大会

【平成30年度 株式会社キューセツ・キューセツ安全衛生協力会 安全大会】 平成30年12月1日(土)

2018年12月1日(土)に、今年度の安全大会を、ロイヤルパークアルカディア久留米にて開催致しました。
本来は夏の「全国安全週間」期間中の、2018年7月7日(土)に開催する予定でしたが、キューセツ本社がある久留米市東合川近辺は、開催予定前日からの豪雨により浸水。
雨の状況を考慮して、前日に中止を決定していたものの、本社近辺及び会場として使用予定だった久留米地域職業訓練センターも甚大な被害を被りました。
キューセツ本社社屋に被害はなかったものの、付近に住んでいる社員の中には、床下浸水や床上浸水した者がいたり、本社に近づくための道路が冠水し出社できない者もいました。
そんな中、ようやく実施できたのが、この日。
ちょうど開催前月の11月に、キューセツは30周年の節目を迎えましたので、決起大会との同時開催となりました。

時間の都合上、例年通りとはいきませんでしたが、今回も安全意識を確立するために、安全衛生管理計画を確認し、工務部の代表による「安全宣言」がなされ、全員で「ゼロ災で行こう、ヨシ!」を三唱して閉会となりました。

1.開会の挨拶(中村部長)※補正 2.社長挨拶-※補正 3・4安全衛生管理・推進活動※補正 6.安全宣言(金棒係長)※補 7.ゼロ災唱和(国武主任)※2 7.ゼロ災唱和(国武主任) 閉会(今村会長) 集合写真